閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル コバルト
2004年10月25日 バンクーバー 中塚正紀

Falconbridge社、コバルト不足を示唆

 Falconbridge社は10月20日、2004年の第三四半期の収益が昨年の同時期の0.19億ドルに比べ、1.55億ドルに上昇したと発表。また、同社が予想した今後のコバルトの需給バランスにおいて、2005年の推定供給量は47,765mtとしたのに対し、需要については、中国が2004年の需要量を813mt上回ると推定。更に飛行機生産の伸びに伴い、アメリカ、ヨーロッパ、日本の航空宇宙産業による需要が大きく増加すると予測し、推定需要量を48,406mtとした。この結果2005年のコバルト需給バランスは641mtの供給不足が発生するとの見解を併せて発表した。

ページトップへ