閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル コバルト ニッケル
2004年11月1日 アルマティ 酒田 剛

ロシア・Ufaleinikel社、2004年のニッケル・コバルト生産量は2~3割減の見通し

 地元業界紙によれば、ロシアUfaleinikel社(チェリャビンスク州)の生産担当役員は2004年生産量としてニッケルが対前年比30~34%減の5,000~5,300t、コバルトは同20~25%減の1,800~1,900t程度に留まる見通しを明らかにした。Norilsk Nickel社からの精鉱供給量が減少したことによる。当初生産計画では、ニッケル7,543t、コバルト2,408tとしていたが、価格高騰によるコークスの調達難も原因に挙げられている。

ページトップへ