閉じる

ニュース・フラッシュ

2004年11月19日 調査部 神谷夏実

豪・WMC Resources、中国JinchuangグループとJV契約締結

 WMC Resourcesは、中国Jinchuan グループと、中国Gansu省でのニッケル銅の探鉱を行うためのJV企業契約を締結したと発表した。今年7月に基本合意されていたもので、新会社は、資本金50百万元(約6百万米ドル)、両社が50:50で設立、本社をGansu省Lanzhouに置く。Li社長は、Gansu省ならびに中国西部の資源ポテンシャルは高く、両社の技術力を結集して探鉱開発を行うと語った。両者の関係は、84年にJinchuan側の製錬所建設にWMCが支援したことに始まり、20年わたる協力関係が構築されている。Jincuanグループは、中国のニッケル生産の90%を占めており、WMCは05~10年にニッケルマット(ニッケル純分12万t)を供給することで基本合意している。

ページトップへ