閉じる

ニュース・フラッシュ

2004年11月22日 ロンドン 嘉村 潤

スイス・Xstrata社、豪・WMC社買収方法を敵対的買収に転換

 Xstrata社(スイス)は、11月22日、10月28日にWMC社(豪)の取締役会に提案していたWMC社買収提案を敵対的買収に転換することを発表した。買収額は変更せず、74億豪ドル(58億USドル)で、1株当たり6.35豪ドルで株式取得することを直接株主に働きかけている。同社は、このオファーは、このオファーについての投機買いが起きる前の価格1株当たり4.92豪ドルの市場価格に対して29.1%のプレミアム、平均ベースケースでのブローカー評価による現在価値である1株当たり4.43豪ドルの43.3%プレミアム(22億豪ドル相当)を提示していると説明している。こうした大幅なプレミアム提案にもかかわらず、WMC取締役会がこの提案を拒否したため、直接株主に訴えることとしたと説明している。

ページトップへ