閉じる

ニュース・フラッシュ

2005年1月20日 ロンドン 嘉村 潤

スイス・Xstrata社、WMC社買収の期限を延長

 Xstrata社(スイス)は、1月20日、同社が1株当たり6.35豪$で敵対的買収をしかけているWMC社(豪)の株主に対して、来週末にくる買収の期限を来月28日まで延長すると発表した。この買収については、WMC社の経営陣がGrant Samuelによる第三者評価(1株当たり7.17~8.24豪$)を根拠に買収拒否声明を出しているとともに、対抗して買収に名乗りをあげる可能性のある企業の名前(例えば、BHP Billiton社、Rio Tinto社、Anglo American社、Phelps Dodge社など)も多数報道されており、今後もその成り行きが注目されている。

ページトップへ