閉じる

ニュース・フラッシュ

2005年2月2日 ロンドン 嘉村 潤   2005. 2. 2 金属企画グループ 馬場洋三

スイス・Xstrata社、WMC社買収提案額の引き上げを発表

Xstrata社は、2月2日、同社が1株当たり6.35Aドルで敵対的買収をしかけていたWMC社(豪)買収提案額を1株当たり6.35Aドルから7.20Aドル(買収提案総額84億Aドル)に引き上げると発表した。買収期限は先に発表した2月28日まで。WMC社経営陣はGrant Samuelによる第三者評価(1株当たり7.17~8.24Aドル)を根拠に買収拒否声明を出していたが、Xstrata社は、この評価は買収後に110~115百万Aドルコストカットできるとの前提の試算であり、この部分を除くとWMC社単独の価値は6.48~7.51Aドル、今回提案の7.20Aドルはその上限に近いものと説明している。
WMC社は、この提案を拒否し、引き続きWMC株主にとって最大利益となる選択をさぐっていくこととしている。

ページトップへ