閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2005年4月7日 ロンドン 嘉村 潤

Albidon社、ザンビアMunaliニッケル・プロジェクトでFSを開始

 Albidon社(豪)は、4月7日、ザンビアで同社が進めているMunaliニッケル・プロジェクトにおいて、坑内採掘に向けての良好な探査結果に基づきFSを開始したと発表した。アップデートされた同プロジェクトの予測資源量は、ニッケル品位1.35%、PGM0.95g/tで411万t、含まれるニッケル金属量としては55,500tで、当初の推定よりニッケル品位で2倍、ニッケル金属量では25%増となっている。FSは資源量の分類を予測(Inferred)から概測(indicated)へ一段階進め、開発に必要な全ての技術的・商業的側面の検討を進めるために開始されており、2005年12月末までに完了する予定である。現在、同プロジェクトでは2つの掘削装置が稼働中であるが、資源量把握を促進するために追加の掘削装置が投入されている。

ページトップへ