閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2005年5月4日 ロンドン 嘉村 潤

Inmet Mining社、スペインのLas Cruces銅プロジェクトの70%権益獲得を発表

 Inmet Mining社(加)は、5月3日、MK Resources社(米)及びその72%シェアを有するLeucadia National社(米)との間で、MK Resources社が有するスペインのLas Cruces銅プロジェクトの70%権益を獲得することに合意したと発表した。本取引は、まずLeucadia National社がMK Resources社の残りの株式を取得し完全子会社化する、MK Resources社はLas Cruces銅プロジェクトの70%権益をInmet Mining社の560万株(シェア11.8%相当)との交換でInmet Mining社に売却するというものである。Las Cruces銅プロジェクトは、スペインSevilleの北西約20kmに位置し、建設許可や土地買収の最終段階で基礎的なエンジニアリングを開始したところである。鉱床は確定埋蔵量13.94百万t(銅品位:6.897%)、露天掘りでリーチングとSX-EWで銅カソードを生産、建設コストは約290百万ユーロ、スペイン中央及び地方政府から約53百万ユーロの補助金が得られる見込み。2008年から年産66,000tの銅カソードを約0.33ユーロ/lbのコストで15年間生産できる見込みとなっている。

ページトップへ