閉じる

ニュース・フラッシュ

2005年5月31日 サンティアゴ 中山 健

チリ・CODELCO、中国Minmetals社と協定締結か

 5月27日付け地元紙等によると、FTA協定交渉のため北京を訪問中のEyzaguirre財務大臣は、近日中にCODELCOとMinmetalsは20億USドルのぼる包括的協定に署名するだろうと語った。ファイナンスで中国側はCODELCOに対して準資本を注入することになるだろうとも語っている。この協定は、中国側のファイナンス、チリ側の銅の長期安定供給および中国側の特定のプロジェクトへの投資より構成される。Minmetals社スポークスマンによると、Gaby鉱床開発に500百万USドルの資金を提供し、Gaby鉱山の権益を取得することも選択肢の1つであると語っている。この場合Gabyの権益の25%~49%になる。Gaby鉱床は、開発費600百万USドルで、年間生産量170,000t、2007年からの生産を予定している。CODELCO代表団は今週末には中国に入り最終的な調整に入る予定である。

ページトップへ