閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2005年6月20日 シドニー 久保田博志

Equijnox社、ジンバブエで銅鉱床探査権益取得

 Equinox Minerals Limited社(本社メルボルン)は、6月14日、ジンバブエでの銅鉱床探査権益100%取得したと発表した。
 Zambezi銅鉱床の探査鉱区は19,300km2、Equinox社は1996年にAnglo Amerian社とのJVによって本プロジェクトに参加したが、Anglo American社はロイヤリティ(net smelter return 1.5%)と発見した鉱床の銅量が300万t以上であった場合の買戻しオプション契約(claw-back option;Equinox社の支出の250%を支払い、資源の70%の権益を得る)を条件にプロジェクトの権益を譲渡したもの。

ページトップへ