閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2005年6月21日 北京 納 篤

中国のステンレス鋼用ニッケル、2005年は9万t程度

 安泰科のニッケル担当によると、中国の2005年のステンレス工業に使用されるニッケル需要は、90,000t程度となると予想している。ちなみに2004年は40,000tであった。
 同ニッケル担当者は、LME価格が17,000ドル/tに達するか超えた場合は、当初計画の生産量を下げざるを得ない企業が多いことを指摘している。上海の鉄鋼大手の宝鋼の第1鉄鋼プラントでは70,000tのステンレス鋼の生産を計画しているが、ニッケル価格次第で、計画通りに進むかどうかは不確定であるとしている。
 一方、ある中国国内の中規模の私営ステンレスメーカーは、ニッケル価格にはあまり影響がないとし、その理由として、同社は300シリーズと比べて200シリーズのよりニッケル使用量の少ないステンレス製品を生産しているとしている。

ページトップへ