閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2005年7月26日 調査部 鈴木 徹

カナダTiberon Minerals社、ベトナムNui Phaoタングステン・蛍石鉱床の鉱業権を取得

 Tiberon Minerals社(加)は、同社が77.5%の権益を保有するベトナムのNui Phaoタングステン・蛍石鉱床に対する鉱業権を取得したと発表した。Nui Phao鉱床の確定鉱量と推定鉱量の合計は53百万tであり、品位は0.21%WO3,8.34%CaF2,0.19%Cu,0.21g/tAu,0.10%Biである。
 鉱業権は30年間有効である。このプロジェクトでは、合計69千tのWO3、3.5百万tの蛍石精鉱、15千tのビスマスを16年間にわたって採掘する計画で、副産物として銅及び金がある。最終的なFSの結果、資本コストは230百万ドルとなり、商業生産開始は2008年第1四半期となる見込み。WO3年間生産量は4,689tの予定。同鉱床が開発されれば、Tiberon Minerals社は世界最大の1次タングステン供給者となる。

ページトップへ