閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2005年8月21日 メキシコ 権藤 浩

グアテマラ、カナダ・スカイ社、ニッケル抽出プロセスの国際特許申請

 バンクーバーに本社を置くスカイ(Skye Resources)社HP(8月18日付)によると、同社は、グアテマラのフェニックスNiプロジェクトに関し、これまで18か月間研究してきたラテライト・ニッケル鉱石の大気中リーチング・プロセスの応用特許を、米国をはじめ世界に申請したと発表した。
 スカイ社は、2005年2月から11月までの計画で、日産0.3t鉱石処理能力のパイロットプラントで試験操業を行っており、良好な結果が得られれば、現在準備中のフェロニッケル操業のFS調査に同プロセスを追加することにより、コスト削減と複雑工程解決を期待している。
 同プロジェクトは、グアテマラ市北東170km、イサベラ湖周辺に位置し、典型的なラテライト・ニッケル及びコバルト鉱床を有し、これまでの探査結果により、可採年数20年、平均Ni品位1.9%、推定埋蔵鉱量14百万tを捕捉している。

ページトップへ