閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2005年9月26日 ジャカルタ 池田 肇

フィリピン・アトラス社、銅山開発強化へ

 地元業界紙等によると、フィリピン・Atlas Consolidarted Mining and Development社は23日、フィリピン中部セブ島のToredo Cityにある銅山の開発を行うほか、新子会社、カルメン・カッパー(Carmen Copper)社がその他の銅山を開発する計画を明らかにした。カルメン社は開発資金調達で来年初めに株式を新規上場(IPO)する予定である。アトラス社はこの投資総額は1億5000万ドルを予定している。トレドの銅山は銅相場の低迷や土砂崩れなどで1994年から閉鎖している銅山である。

ページトップへ