閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タンタル
2005年10月11日 シドニー 久保田博志

豪州・Zinifex社、タンタル事業へ参入

 Zinifex社(本社メルボルン)は、10月10日、Mitsubishi Development社(三菱商事のオーストラリア関係会社)及びHaddington Resources社(本社パース)との3社によるタンタル探査に関わる提携を発表した。
 Zinifex社はMitsubishi Development社とともに1.5百万豪ドル/年を支出してHaddington社のタンタル探査プロジェクトに参入し、新鉱床が発見された場合には3社で各33.33%の権益を保有することとしている。
 また、Zinifex社は、倒産したSons of Gwalia社のタンタル資産(400百万豪ドル以上)の取得については明らかにしていないが、関心はあるとの見方がなされている。
 Haddington Resources社は、オーストラリア国内屈指のタンタル生産企業でSons of Gwalia社とともにBald Hill鉱山(西オーストラリア州;生産量20万lb/年)を開発、現在、引き続き同鉱山を操業している。一方、Mitsubishi Development社は、オーストラリア国内で石炭事業を行っている。

ページトップへ