閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2005年10月20日 シドニー 永井正博

Sempra Metals社、Hillgrove Resources社に開発資金提供

 地元紙等によると、豪州の銅鉱山のジュニアカンパニーであるHillgrove社は、世界でも上位5社に入る金属トレーダーのSempra Metals社(本社:米国スタンフォード)から開発資金を受ける見込み。Sempra社は、南オーストラリアにあるHillgroves社 のKanmanntoo銅プロジェクトの資金を調達し、産出される銅を引き取る予定。KanmanntooプロジェクトはCu:1.1%、Au:0.2g/tで資源量18.37百万tと言われ、Hillgrove社は、新しい鉱山の建設費用を支援するのに十分な銅を所有している。更に、将来、銅の発見が期待され、Hillgrove社が鉱山会社の中で中堅企業に育つことが期待されている。
 Hillgrove社マネージャーのDavid Archer氏は、資金を確保することが比較的容易と述べている。会社は、また、中国の銅製錬会社からも興味をもたれているが、Sempra社は、他の買い手よりKanmanntooの生産の権利を取得する手段にまさっていた。Sempra社は5年間フリーのオプション付きで償還できる8百万ドルを支払う予定。

ページトップへ