閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2005年11月8日 シドニー 久保田博志

豪州・Prairie Downs Mineral社、西オーストラリア州で高品位亜鉛鉱化帯を捕捉

 Prairie Downs Mineral Limited(本社パース)は、11月3日、Prairie Down地区でのRCボーリング調査の結果、高品位亜鉛鉱床の可鉱化帯を把握したと発表した。
 同社によると、22孔、3,100mのRCボーリング調査(8測線、40m間隔)によって、資源量(inferred resource)500,000t、亜鉛品位13.1%・鉛品位3.7%・銀品位35g/tを確認したとのことである。
 同鉱床は、鉱床が移動・再結晶化作用を受けた結果、粗粒黒色鉄閃亜鉛鉱(marmatite)を主とする鉱物組成でBroken Hill鉱床に類似の鉱床と考えられている。

ページトップへ