閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2005年12月4日 メキシコ 権藤 浩

シルバー・スタンダード社(カナダ)、メキシコ・コロラダ銀鉱床の100%権益取得

 バンクーバーに本社を置くシルバー・スタンダード(Silver Standard Resources)社HP(11月28日付)等によると、同社は、メキシコ・チワワ州のコロラダ(Veta Colorada)銀鉱脈プロジェクトの100%権益を、メヒカーナ・デル・アルコ(Mexicana del Arco)社及びグルーポ・メヒコ社子会社IMMSAから、総額3.5百万ドルで買収することを合意したと発表した。
 コロラダ銀鉱脈は、メキシコ・チワワ市南方120km、16世紀からベースメタルを産出しているパラール鉱脈鉱床帯に位置し、脈幅1~4m、走向が南北約10kmにわたって連続する主要鉱脈である。カナダNI43-101基準による評価では、銀の確認埋蔵鉱量16.4千t、推定埋蔵鉱量12.5千tを有す。
 同社ケン・マックノートン探鉱担当副社長によると、同社は2005年9月末現在、29百万ドルの回転資金、市場保証銀量55t、投資資産26百万ドルを保有し、ファイナンスは良好とする。

ページトップへ