閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2005年12月9日 ロンドン 高橋健一

Albidon社(豪)、ザンビア・Munaliニッケル・プロジェクトの鉱量拡大を発表

 Albidon社(豪)は、ザンビアMunaliニッケル・プロジェクトのEnterpriseニッケル鉱床の鉱量拡大を発表した。ボーリングの結果、推定・予想鉱量の合計が693万t(推定450万t、予想243万t)、ニッケル品位1.4%、PGM(プラチナ、パラジウム)品位1.0g/tに増加、ニッケル金属量にして97千t、PGM金属量にして223千oz、と2005年4月に発表されたものと比較し75%以上、大幅に増加したこととなる。Enterprise鉱床は、今回ボーリングで確認された位置よりさらに深部に伸びており、引き続きボーリング調査を行うとしており、鉱量のさらなる拡大が期待されるという。今後はボーリング調査とともに、選鉱試験等を実施し、2006年上期にF/Sを完了する予定である。なお、今回発表された内容には、Enterprise鉱床から北側に800m離れ、最近発見されたVoyager Zoneの鉱量は含まれていない。

ページトップへ