閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2005年12月14日 シドニー 久保田博志

豪州・Western Areas社、Flying Foxニッケル鉱山の資源量増加

 Western Areas NL社(本社パース)は、12月14日、同社が探鉱・開発中のFlying Fox鉱床(西オーストラリア州)T5 鉱体の南側への延長(T5 South)を確認、T5鉱体の資源量が27%(含有Ni量で36.5%)増加したと発表した。
 T5 South鉱体で確認された資源量は141,600t・平均Ni品位9.0%・含有Ni量12,700t、これによってT5鉱体全体の資源量は665,000t・平均Ni品位7.2%・含有Ni量47,700tとなり、Flying Fox鉱床全体の資源量中の含有Ni量が64,600tとなった。

ページトップへ