閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2005年12月17日 メキシコ 権藤 浩

米・カピタル社、メキシコ・チャナテ金プロジェクト2006年第4四半期に生産開始

 業界情報(12月15日付)等によると、ニューヨークに本社を置くカピタル・ゴールド(Capital Gold)社ジェフ・プリチャード投資責任者は、エル・チャナテ(El Chanate)金露天掘プロジェクトを2006年第4四半期に生産開始する目標であると報じた。
 同プロジェクト(鉱区面積4.7km2)は、メキシコ・ソノラ州北西のコバルカ市近郊に位置する。
 同社は、2006年2月初旬から約9か月間、総額18百万ドルの費用で、露天掘、ヒープリーチング等の鉱山施設を建設し、第4四半期から生産開始する計画であるが、この計画遂行には2006年1月、12百万ドルのローン獲得を条件としている。
 同プロジェクトの開発計画内容は、鉱山建設・操業は破砕機を除きメキシコ鉱山会社Sinergía Obras Civiles y Mineras社が担い、生産コストは最新破砕機導入によりFS評価時229ドル/ozから259ドル/ozへ上昇、初期採掘量7,500t/日、産金量1.2t~1.4t/年を見込む。

ページトップへ