閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2006年1月10日 ロンドン 嘉村 潤

European Nickel社、トルコ・Çaldagニッケルプロジェクトのヒープリーチング回収率70%超を発表

European Nickel社(英)は、1月9日、同社のトルコÇaldagニッケルプロジェクトで実施しているヒープリーチング試験で、2005年11月に完了した銀行融資可能なFS(BFS)で前提とした70%を超えて、ニッケル回収率は73.2%、コバルト回収率は75.8%に達したと発表した。同社は、また同プロジェクトの直接のライセンスを有する同社の子会社Bosphorus社の株式2.3%をトルコの金融アドバイザリー・グループであるBosfor社から獲得し、同プロジェクトが同社の100%シェアを有するプロジェクトとなったことも併せて発表している。 FSの前提となる同プロジェクトの生産計画では、鉱石年間生産270万t、ニッケル品位1.3%、コバルト品位0.07%で採掘可能埋蔵量は36百万t、ヒープリーチングのサイクル20か月で回収率70%、ニッケル年産21,400t、コバルト年産1,000t、14年間の操業となっている。資金調達次第ではあるものの、2006年前半にプラント建設開始、鉱石生産を2006年後半、2007年前半にはヒープリーチングによる最初の水酸化物出荷を予定。

ページトップへ