閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年1月20日 シドニー 永井正博

Newmont社、Newcrest社買収へ意欲

 世界最大の金鉱山会社であるNewmont社は、今期の好調なバランスシートを公表した後、プロジェクト開発と戦略的な買収計画を発表した。
 オーストラリア最大の金鉱山会社であるNewcrest Mining社(本社メルボルン)は、買収の標的になる可能性がある。Newmont社は、すでにKalgoorlieのSuper Pit鉱山の権益を半分所有しているように、オーストラリアに大いなる関心がある。また、カナダのBarrick Gold社が、2005年末にPlacer Dome社のPorgera金鉱山を104億USドルで買収したことが発表され、買収後の金生産が8.4百万ozになることから、世界一の座を奪われそうになっていることを危惧している。
 Newmont社は、2005年に8.6百万ozの金を売り上げており、2006年は8百万ozの金の売り上げを見込んでいる。

ページトップへ