閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年1月31日 バンクーバー 宮武修一

Barrick Gold社、Placer Dome社株式の81%を獲得

 1月20日、Barrick Gold社は1月19日の深夜の時点で、Placer Dome社の発行株式の約81%にあたる358百万株を獲得したことを報じた。同社は2月3日まで株式買い受け期間を延長し、残りのPlacer Dome社株主に対して売却を促す。90%以上の株式を獲得できた時点で、残り株式については、強制的な取得を行う計画。
 これに伴い、Placer Dome社CEOおよび8名の役員が辞意を表明、Barrick Gold社役員会で承認された。辞職する役員のうち3名はBarrick Gold社で新たに勤務する。Barrick Gold社広報副社長は、今回の合併に伴って人員整理はほとんど行わない見通しを発表。世界的に不足が指摘される鉱山技術者など専門家に対しては可能な限り残留し、Barrick社内部で引き続き就労機会を得て欲しいという期待を明らかにした。

ページトップへ