閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2006年2月2日 アルマティ 酒田 剛

カザフスタン・Kazzinc社、2005年の亜鉛生産量は3%増の287千t

 カザフスタンのKazzinc社がホームページに掲載したところによれば、同社の2005年生産量は、亜鉛地金:287,198t(前年比2.8%増)、精錬鉛:88,596t(前年比10.3%減)、製品中銅:75,792t(前年比13.5%増)、精錬金:5.3t(前年比21.1%減)、精錬銀:172.9t(前年比10.3%増)であった。これら5鉱種から得られる収入に占める個別の割合は、亜鉛40.2%、銅25.07%、金17.12%、銀9.69%、鉛7.92%。インジウムやセレンなどレアメタルの生産量や収入に関するデータについては公表されていない。Kazzinc社株の99%はGlencore社(スイス)が子会社を通じて所有している。

ページトップへ