閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2006年2月6日 ロンドン 嘉村 潤

Boliden社、フィンランドにおけるニッケル製錬事業の増強を発表

 Boliden社(スウェーデン)は、2月3日、同社のフィンランドにあるHarjavalta銅製錬所において、ニッケル精鉱を年間合計で24万t製錬することで、OM Group社(米)及びInco社(カナダ)と3年契約に合意、2006年7月からこの製錬を開始すると発表した。事業の流れとしては、Harjavalta銅製錬所において、OM Group社(米)、Inco社(カナダ)からのニッケル精鉱を処理、ニッケル・マットとし、OM Group社のHarjavaltaの精錬プラントでこのニッケル・マットがニッケルに精錬されることとなる。Boliden社では、これはHarjavalta銅製錬所に対するニッケル精鉱の供給を確保するとともに、同製錬所のフル生産能力での操業を可能にするものとコメントしている。

ページトップへ