閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2006年2月7日 シドニー 永井正博

西オーストラリア州・Leinsterニッケル鉱山で死亡事故

 西オーストラリア州Kalgoorlieの北にあるLeinsterニッケル鉱山で、2月3日(金)死亡事故があり、BHP Billiton社は、同鉱山の操業を中止している。
 地下900mで爆発があり、鉱山労働者1名が死亡した。他のけが人はいない。
 現在、BHP Billiton社と州政府当局は事故調査を行っている。被害規模と調査に要する時間は今のところ未定である。
 ニッケルは世界的に在庫量が少なくなってきており、LMEの価格は15,200USドル/t。Leinster鉱山の生産は、ニッケル精鉱量で45,000t/年である。

ページトップへ