閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル コバルト
2006年2月13日 アルマティ 酒田 剛

ロシア・UGMK社、銅・コバルト鉱床の探鉱開発権を落札

 地元業界紙等によれば、ロシア第2位の銅生産者Urals Mining & Metallurgical Company (UGMK社)は2月2日にバシコルトスタン共和国で行われた地下資源利用ライセンスの入札で、Buribayevsky GOKを通じてIvanovskoye銅・コバルト鉱床の探鉱開発権を取得した。落札価格は2.52百万ルーブル(約87千USドル)であった。C1+C2カテゴリーの埋蔵鉱量は24.26百万t(銅量210千t)とされる。UGMK社は同GOKの権益64.66%を政府から受託しており、2005年末に行われたYubileinoye銅・亜鉛鉱床(銅量1,642千t)の開発権の入札ではBashkirskaya med社を代理人に立てて落札に成功している。

ページトップへ