閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年2月16日 シドニー 久保田博志

Leighton社、アジア進出へ意欲

 コントラクト・マイナー(請負採掘業者)大手のLeighton Holdings Limited(本社:シドニー、以下Leighton社)は、2月15日、税引き後純利益が118百万豪ドル(前年度同期比25%増)となる2005/2006年度12月中間決算を発表した。
 同社は、年間純利益は245百万豪ドル程度になると見込んでおり、今後、インド、中国、モンゴルでの石炭・鉄鉱などのコントラクト・マイニング(請負採掘)に進出意欲を見せている。

ページトップへ