閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年2月28日 リマ 辻本崇史

ペルー、2005年の主要鉱産物輸出額

 鉱業協会は、2005年の主要鉱産物の輸出額を発表した。
 これによると、非鉄市況の高騰を主因とし、さらに金とモリブデンは生産量の2割近い増産も寄与し、多くの主要鉱種で輸出額が大幅に増加した。
 鉱種別の輸出額等は次のとおり。

鉱産物輸出額
97.24億ドル
(同 + 39.9%)
鉱種別輸出額
33.60億ドル
(同 + 37.4%)
31.40億ドル
(同 + 31.7%)
モリブデン
11.50億ドル
(同 +182.6%)
亜鉛
8.05億ドル
(同 + 39.6%)
4.91億ドル
(同 + 26.3%)
2.80億ドル
(同 + 7.8%)
2.65億ドル
(同 – 24.5%)

 

ページトップへ