閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年3月7日 サンティアゴ 中山 健

チリ鉱業エネルギー省次官にMarison Aravena女史

 Bachelet次期大統領は2月28日、各省次官名簿を発表した。鉱業エネルギー省次官には現社会安全省次官のMarison Aravena氏が指名された。同氏はチリ大学法律学科卒の弁護士で42歳、社会安全省の前は鉱業次官のアドバイザーで近隣諸国との調整に従事した。今回の指名の結果、鉱業エネルギー大臣と同次官を女性が勤めることになった。

ページトップへ