閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2006年3月7日 調査部 西川信康

2006年亜鉛買鉱条件のベンチマークは鉱石不足の影響で低下

 業界誌等によると、TC交渉に影響力を持つTeck Comincoは、アジアのスメルターとの交渉結果がベンチマークとなり、欧州のスメルターと最近合意に至ったことが明らかとなった。これによると、2006年の亜鉛買鉱条件のベンチマークが亜鉛基準価格1,400$/tでTC128ドル/t(エスカレーター14¢、デエスカレーター12¢)になったという。これは、2005年の亜鉛基準価格1,000$ベースでTC126$/t(エスカレーター16¢、デエスカレーター14¢)という条件より明らかに低いもの(2005年条件を1,400$/tベースで換算すると、TCは190$/tと試算)で、深刻な亜鉛精鉱不足を反映した結果となった。

ページトップへ