閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2006年3月7日 シドニー 永井正博

Rio Tinto社、サイクロンによりPilbara地方の鉄鉱山の不可抗力宣言

 地元紙等によると、Rio Tinto社は、3月2日、顧客に対してサイクロンの大雨によりPilbara地方の鉄鉱山から契約どおり出荷できないかもしれないという不可抗力の宣言を行った。
 Rio Tinto社は、契約どおり出荷できるかどうか、不可抗力条項に輸送費を含むかどうか算定している。2005年にRio Tinto社は142百万tの鉄鉱石をHamersley地域の9つの鉱山から出荷している。
 一方、BHP Billiton社は大雨による影響は受けていない。
 西オーストラリア州の北西部は今シーズン既に3つのサイクロンを経験し、10月から4月のサイクロンシーズンに5つ以上来ると予測されている。

ページトップへ