閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年3月10日 シドニー 永井正博

豪州・SMC社、クイーンズランドCharters Towersで金プロジェクトのJV

 地元紙等によると、SMC Gold Limited(本社ブリスベン、以下SMC社)は、国際的投資会社のBabcock & Browns社(本社シドニー)にクイーンズランド州北部のCharters Towers金鉱床地帯の探査のJVを提案したことを発表した。
 SMC社は、探鉱許可を投資家に売って残り40%の権利を保有する。4百万$がCharters Towersの探査に使われる。探鉱のターゲットは鉱脈型の高品位金鉱床とMt Leyshon型(注)と呼ばれる低品位金鉱床である。
(注)Mt Leyshon金鉱床:水蒸気爆発を示すブレッチャーとタフからなるダイアトリーム(ブレッチャーパイプ)に伴う金鉱床。ブレッチャーパイプの直径は300m。1999年の生産量は粗鉱量14百万t、金品位1.46g/t。

ページトップへ