閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年3月10日 アルマティ 酒田 剛

ロシア政府、2006年に入札予定の鉱区リストを公表

 2月27日、ロシア天然資源省のRosnerda(地下資源利用連邦庁)は2006年に入札を予定している地下資源利用ライセンスに係る鉱区リストの一部を公表した。プレスリリースで同庁のLedovskikh長官は、対象となる鉱区が固体鉱物資源だけでも全部で1,000以上あるとし、(1) 大規模鉱床の入札に関しては新地下資源法の内容や採択スケジュールに影響を受けること、(2) 連邦政府は2005年の地質調査に482百万ルーブル(約17.2百万US$)を投じ、金、チタン・ジルコニウム、アンチモン、ウランの有望地域を確認したこと、(3) ウランについては埋蔵量615千tが確認されているものの、2005年の天然ウラン生産量は3.2千tにすぎず、16千tの消費量を賄うために民間在庫を大きく取り崩したこと、などを明らかにした。リストには、鉱種、鉱区名、位置、対象面積、埋蔵量(カテゴリー別)、ライセンスの種類、入札方法(競売/公募の区別)、入札の予定時期と実施主体(連邦政府/地方政府の区別)の情報が記載されており、ウドカン銅鉱床(採掘権)は第4四半期として掲載されているものの、スホイ・ログ金鉱床については見当たらない。詳細情報は、次のサイト(露語)でダウンロードが可能。   http://www.rosnedra.com/data/Files/File/158.xls
 

地下資源利用ライセンスの入札対象鉱区リスト
鉱種
地質調査・探鉱・採掘権
探鉱・採掘権
採掘権
金(漂砂鉱床)
193
79
99
371
92
14
106
石炭
17
48
35
100
ダイヤモンド
11
5
2
18
鉄鉱石
2
10
4
16
ウラン
11
4
15
白金族
12
2
1
15
7
2
2
11
銅・ニッケル
10
1
11
ニッケル
5
5
コバルト・ニッケル
4
4
モリブデン
4
1
5
タングステン・モリブデン
1
1
2
タングステン
2
2
4
錫・タングステン
2
2
1
2
3
鉛・亜鉛
5
2
7
亜鉛・(銅)
2
2
多金属鉱
3
3
チタン・ジルコニウム
1
4
2
7
イルメナイト
1
1
2
タンタル・ニオブ・ジルコニウム
1
1
鉄・チタン・バナジウム・銅・金
1
1
リン鉱石
1
4
1
6
マンガン
3
1
4
クロム
1
3
4
ボーキサイト・(鉄鉱石)
2
1
3
アンチモン
2
2
マグネサイト
1
1
2
ストロンチウム
1
1
レアアース
1
1
369
208
157
734
ページトップへ