閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年3月14日 サンティアゴ 平井浩二

Northern Orion社、第4四半期の利益が1,870万$に

 3月6日付け地元紙等によると、Bajo de la Alumbrera鉱山の権益を12.5%保有するカナダのジュニアカンパニーNorthern Orion社は、銅および金価格の高騰に支えられ、2005年第4四半期(10~12月)の税引き後利益が過去最大の1,870万$に達したと発表した。2005年の税引き後利益も2004年の123万$から大幅に増加し、4,413万$となった。2005年のBajo de la Alumbrera鉱山の売上量(同社権益シェア分)は銅が前年比9%増の50.7百万lb(23千t)、金が前年比5%減の71.8千ozとなった。2005年のキャッシュコストは金品位の低下と燃料費の高騰により、2004年のマイナス0.05$/lbから0.10$/lbに上昇した。

ページトップへ