閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2006年3月18日 ジャカルタ 池田 肇

Eramet社(フランス)、インドネシアにニッケルプロジェクトを保有するWeda Bay Minerals社(カナダ)を買収

フランスのニッケル企業Eramet社は15日、インドネシア・北マルク州ハルマヘラ島のWeda Bay Nickelプロジェクトの権益90%を保有するCanada’s Weda Bay Minerals Inc.を2億7,000万C$で買収(TOB)する計画を明らかにした。同プロジェクの残る権益10%は、国営鉱山会社PT Aneka Tambang Tbk(Antam)が所有しており第7世代事業契約(COW)をインドネシア政府と結んでいる。  同鉱床の確定鉱量は1億5,500万t、ニッケル品位1.45%、コバルト品位0.09%で、埋蔵量は5億t以上と予想している。Eramet社は、成長を遂げるアジア市場をターゲットに長期的なニッケル供給を確保したい意向である。同社はニューカレドニアにLe Nickel-SLN 鉱山(Kouaoua、Nepoui Kopeto、Tiebaghi、Thio)、Doniambo製錬所を保有するほか、フランス国内にLe Havre-Sandouville精錬所を保有する。

ページトップへ