閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年3月27日 メキシコ 権藤 浩

米国グラミス社、カナダWestern Silver社を10.3億US$で買収合意

 バンクーバーに本社を置くウエスタン・シルバー(Western Silver) 社HP(3月20日付)等によると、米国ネバダに本社を置くグラミス(Glamis Gold)社は、ウエスタン・シルバー社を12億C$(10.3億US$)で買収することで最終合意し、署名したと発表した。
 グラミス社の買収目的は、ウエスタン・シルバー社が所有する最優良資産のペニャスキート(Penasquito)プロジェクトを獲得することである。同プロジェクトは、メキシコ・サカテカス州に位置し、金・銀の開発段階にあり、グラミス社は2010年に生産開始を計画する。
 合意内容は、ウエスタン・シルバー社の株主は、1株当りグラミス社0.688株の補償と、新しい探鉱・開発会社ウエスタン・カッパー(Western Copper)社に対して従前ウエスタン・シルバー社が発行した株式等価を受理する。またウエスタン社は、新会社ウエスタン・カッパー社へ現金38百万C$と、カナダ・ユーコンのCarmacks Copper Project及びメキシコでの初期段階Almoloya探鉱プロジェクトを渡すとの内容である。今後、ウエスタン・シルバー社株主が5月1日に賛否投票を行い、5月3日の株主総会での承認を予定する。
 グラミス社は、メキシコでペニャスキートの鉱床と連鎖が予想されるEl Sauzal金鉱山、グアテマラでMarlin鉱山とCerro Blancoプロジェクト、ホンジュラスでSan Martin鉱山、米国でMarigold鉱山を保有しており、産金量を2005年12.3tから2007年19.8t以上を目標にしている。

ページトップへ