閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年3月28日 サンティアゴ 平井浩二

アルゼンチン・Manantial Espejo鉱山・Pan American Silver社が建設を開始

 3月24日付け地元紙等によると、Pan American Silver社(カナダ)はアルゼンチン・Santa Cruz州に有するManantial Espejo鉱山の開発・建設を直ちに行う予定であると発表した。
 同社は3月22日にJVパートナーのSilver Standard社(本社:カナダ・バンクーバー)から同プロジェクトの50%の権益を購入し、権益100%を確保したと発表しており、既にSanta Cruz州政府から環境影響報告書(Environmental Impact Statement)についての承認を受けている。また、アルゼンチン連邦政府及びSanta Cruz州政府と電力の供給に関する合意書も取り交わしている。
 最新のF/Sによれば、年間生産量は金:62,000oz、銀:4.3百万ozで、マインライフは8.5年、運転資金を含むキャピタルコストは112百万$である。

ページトップへ