閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2006年3月28日 ジャカルタ 池田 肇

Antam、新フェロニッケル製錬所が生産開始

 インドネシアの国営鉱山会社PT Aneka Tambang Tbk(Antam)は3月9日、FeNiⅢ(フェロニッケル製錬所)が生産を開始し、4月半ばにはフル操業を行う予定と明らかにした。
 同工場のフェロニッケル生産能力は1万4,000t/年で、既存2工場を合わせた生産能力は2万5,000t/年に増加した。2005年の同生産は7,300tであったが、新工場の生産開始で2006年は2万t生産する予定である。

ページトップへ