閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2006年4月6日 北京 納 篤

中国、2005年の常用10種の非鉄金属総生産量は1,632万t

安泰科他地元業界紙によると、2005年、常用10種(※)の非鉄金属の総生産量は、1,632万tに達し、前年比18.14%増で、4年連続して世界1位となった。これは、中国有色金属工業協会の康義会長が3月28日に北京で開かれた「中国有色金属工業協会第2回会員代表会議」で公表したものである。 2005年は、国内の非鉄金属工業の純利益が最も大きい年となり、ある一定規模の非鉄企業の年間の営業利益は8,090億元で対前年同期比37.09%の増加、税込み利益は848億元で対前年同期比56.41%の増加、利潤額は544億元で対前年同期比59.27%の増加となった。  n中国は過去5年間の急激な経済成長に伴い、非鉄金属生産及び消費の両面で世界第1位となった。2005年末には一定規模の非鉄企業の総資産額は6,882億元に達し、2000年の2.23倍になった。販売収入は、2000年の3.71倍、税込み利益は2000年の5倍となり、利潤額は2000年の8.2倍になった。(※アルミニウム、銅、鉛、亜鉛、ニッケル、錫、水銀、マグネシウム、チタン、アンチモン)

ページトップへ