閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年4月14日 北京 納 篤

中国・銅陵有色集団、第1四半期の銅カソード生産は53.75%の増加

 安泰科他地元業界紙等によれば、3月の銅陵有色集団公司の銅カソード生産量は、4.99万t(張家港銅業公司を含む)で、前月比5.93%の増加となった。また、前年同月と比べ69.22%の増加となった。銅精鉱生産量は4,045t(金属量)で、前月比25.93%増加となり、硫酸の生産量は11.14万tで、前月比10.68%の増加となった。
 また、四半期ベースの銅カソード生産量は、第1四半期は13.42万t(速報値)となり対前年同期比で53.75%の増加となった。この銅カソード生産量は同集団公司の年度計画の26.43%に相当する。また、銅精鉱は対前年同期比では15.36%増加し、硫酸生産量は67.69%の増加となった。

ページトップへ