閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年4月19日 シドニー 永井正博

PNG・Highlands Pacific社、Kainantu金鉱山を再開

 Highlands Pacific Ltd.(本社ポートモレスビー/ブリスベン、以下Highlands 社)は、一時中断していたPNGのKainantu金鉱山の操業を4月15日に再開した。
 同鉱山では、先週Barola Kafe族と鉱山の土地所有権を主張している地域住民グループにより、会社の資産と人の安全が脅かされた。彼らは鉱山の土地所有者を決定するPNG政府の土地所有権委員会(LTC : Land Title Commission)の開催が、資金不足により度々中断し、決定が遅れていることに怒っている。PNG政府は、近くLTCを再度召集し6か月以内に結論を出すと述べた。
 Kainantu金鉱山開発は79百万A$をかけて実施され、2006年の1月に操業が開始された。日本への最初の船積みが2月に行われている。10年以上にわたり、金115千oz/年を生産することが見込まれている。

ページトップへ