閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2006年4月27日 北京 納 篤

中国・第1四半期の工業企業の利益は21.3%増、非鉄金属工業は96.5%増

 国家統計局ホームページによると、2006年第1四半期の中国の一定規模の工業企業(全国有企業と年間収入500万元以上の非国有企業)の利益総額は、前年同期比で21.3%増の3,363億元(約4兆9,000億円)となったと公表した。
 一定規模の工業企業の中で国有企業が9.2%増の1,584億元、集団企業は32.6%増の100億元、株式制私企業は22.4%増の1,834億元、外資系企業(香港、マカオ、台湾を含む)は26.9%増の964億元、私営企業は48.5%の大幅増で439億元となった(但し金額は重複計算のため参考値)。
 業種別では、原油価格の高騰を反映して石油・天然ガス開発業が64.5%増、非鉄金属工業(非鉄金属冶金及び圧延加工業)が96.5%増、交通運送設備製造業が87.7%増、石炭業6.2%増加となったほか、電力業が53.3%、電子通信業も46.7%とそれぞれ大幅増加となった。一方、鉄鋼業は63.3%の大幅な減益となり、化学工業、化学繊維業もそれぞれ6.9%、20.5%の減益となった。

ページトップへ