閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年5月5日 シドニー 久保田博志

豪州・Kingsgate社、2006年第1四半期報告

 Kingsgate Consolidated Limited(本社シドニー)は、4月28日、Chatree金鉱山(タイ王国)の生産量が30,435oz(前年同期比10%減少)となったことなどを含む2006年第1四半期報告を発表した。
 生産量の減少は、低品位鉱(2.0g/t Au)の採掘によるもの。同社は、金・銀探査ジュニア企業Andean Resources Ltd.の買収を試みたが株式10.3%を取得するにとどまっている。また、タイ政府からは、Chatree金鉱山の権益51%を2006年11月までに地元企業に譲渡することを迫られている。一方で、同社は、Chatree鉱区の大規模な拡張申請を行っている。

ページトップへ