閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年5月8日 リマ 西川信康

ペルー・超党派の国会議員が付加価値税の還付制度延長を要求

 業界紙等によると、超党派の国会議員が連名で、2007年1月9日に有効期限を迎える付加価値税の還付制度を2012年末まで延長することを盛り込んだ法案を国会に提出した。この優遇措置は、探査段階における投資金額の付加価値税(IGV:19%)分を還付するというもので、探鉱コストの削減により、探鉱投資を促進し鉱業を発展させる目的で設置されたもの。

ページトップへ