閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年5月15日 バンクーバー 宮武修一

Inco社、Falconbridge社株式買い受け条件を増額

 Inco社は、5月13日、現金によるFalconbridge社株式の買い受け価格を約10%増額し、一株あたり51.17C$とすると報じた。これによりInco社が支出する現金の最大総額は、2005年10月時には29億C$であったところ、今回の見直しにより48億C$にまで上昇する。Inco社は、今回の見直しは市場ファンダメンタルズを反映したものであると説明。株価の上昇に伴い、現金買い受けと、株式交換の条件の間に乖離が生じ、これを是正したものであるとする。なお、もう一つの選択肢である一株あたりInco社0.6927株プラス5加セントの条件に変更はない。
 この広報に併せ、Inco社CEO、Scott Hand氏は「Falconbridge社との合併を今後とも積極的に推進する」とした。加えて5月15日午前の同氏の講演では、「Inco社株主はTeck-Cominco社のTOBに応じるよりも、Falconbridge社との合併こそが長期にわたり株主利益を最大化する選択である」と述べた。

ページトップへ