閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年5月15日 シドニー 永井正博

豪州・タスマニア州、Beaconsfield金鉱山の再開は不透明

 地元紙等によると、落盤災害により労働者が坑内に閉じ込められ、2週間ぶりに奇跡的に生存者が救出されたことで沸いているタスマニア州のBeaconsfield金鉱山の再開は危ぶまれている。
 連邦政府と鉱山と組合は、Beaconsfield金鉱山が閉山したとしても雇用者と町が将来展望が持てることを保証するためにタスクフォースを設立した。鉱山は事故調査が実施され、長期計画が決定されるまで休止している。鉱山は、最近は利益を上げていたが、経営は不安定で、鉱山権益のマジョリティを有しているAllstate Exploration社は、多くの負債を抱えている。

ページトップへ