閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年5月22日 ジャカルタ 池田 肇

ベトナム・工業省、鉱物製品の輸出に関しガイドラインを策定

 ベトナム工業省は、このほど同国からの鉱物製品の輸出に関しガイドラインを策定し、4月14日付けサーキュラー(No.02/2006/TT-BCN)により、2006年5月1日より施行することを明らかにした。このガイドラインでは、鉱物関連製品を輸出できるのは計画量生産量を上回って生産されたものとし、対象生産者、必要なライセンス、契約等の条件を規定している。工業省は、ガイドラインの内容は適宜見直しを行うこととしており、輸出中止の決定を行う場合には1年の猶予期間を設けるとしている。

ページトップへ