閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年6月19日 アルマティ 酒田 剛

カザフスタン・Kazakhmys社、2006年第1四半期の生産状況を公表

 カザフスタンの銅生産企業Kazakhmys社は6月15日、2006年第1四半期の生産状況について公表した。それによれば、2004年後半から2005年にかけて新規に生産を開始したArtemyevskoe、StepnoyとAbyzの各鉱山からの採掘が順調だった一方で、1月中旬には約2週間続いた厳しい寒さ(-40度の低温)の影響から一時的な操業中断があった。また、Nurkazgan鉱山の拡張プログラムとZhaman-Aibat鉱山の剥土作業が無事終了したことを受けて、第2四半期には採掘量が上向くものと期待されている。

2006年第1四半期の生産量
種 類
単位
2006年
第1四半期
2005年
第1四半期
増減率(%)
粗鉱
千t
9,839
9,592
2.6
銅精鉱
千t
95.0
96.8
▲1.9
電気銅
千t
89.1
95.4
▲6.6
銅ワイヤロッド
千t
5.3
1.3
307.7
亜鉛精鉱
千t
39.2
22.6
73.5
亜鉛地金
千t
18.2
17.1
6.4
千oz
35.1
20.1
74.6
千oz
5,249
4,997
5.0

注:精鉱データは含有金属量

ページトップへ